Mel Channel

ただ宇宙を想い、運命を愛する

ポンー宇宙運命

父がポンと診断され 死ぬかもしれないから 旅行を計画し 魂の先輩に相談したら 父巻き込み型宇宙運命進出令が出て 以前は乗り気じゃなかった 宇宙運命進出令に 急に興味が出て 父がポンになったのは むしろわたしが 宇宙運命を進出するきっかけに なるためだ…

殻が破れた

知り合い全員に 大好きを届けたい そんな気分です。 1週間前に インフルエンザーになり 体調を崩したことで 殻が破れた感覚があります。 今の職場は 不定愁訴、風邪、コロナ、 胃腸炎、インフルエンザと しょっちゅう職員が休んでいて 皆の免疫力が低いのか …

インフルエンザー

看護師ということもあり 看護学生の頃から当たり前に打っていましたが 3年前からワクチンは打っていません 体験録です 土曜の朝、起床時 身体に違和感があり 「わたしの身体に何が起きている?」 喉の痛み、赤み、腫れ 関節痛、全身倦怠感 体温38.1℃まで上昇…

ポン撃沈、じゃなかった?

楽しい旅行が終わった瞬間 父の運命に 果たし状を出した気分です そんなつもりはなかった 身体から あらゆるデトックスが起こっており 運命と戦っているようです 言い過ぎちゃった なんであんなこと言っちゃったんだろう もう元の関係には戻れないのかな 「…

家族旅行

行ってきました! おまんじゅう可愛い イカが座っていました 父から「今回は干物を味わいたい!」 と言う提案があり わたしもとっても楽しみにしていました うしし さばみりん 写真はないですが お気に入りは あじの一夜干し!絶品でした そして あじみりん…

ポン、進む

このまま 父の死を受け入れて 今までとおり 良い父娘関係であれば どんなに幸せか その時間がどんなに宝物か 魂に刻まれる 暖かい記憶になると わたしは知っている けれど この大運命に立ち向かってしまったら 人生の最期を迎える父の 限られた時間の中で 今…

ポンその後

わたしの命をあげたい とか 親の死を受け入れる とか それが出来ない人にとっては そもそも論外で 生命維持が難しいかもしれないし それが難しい人にとっては とても辛いことでしょう わたしのように それができる人にとっては 1番簡単なことなのかも もちろ…

元気があればなんでもできる

父のポン宣言にて 「父のポン消しちゃうぞ!宣言」 をしようとしましたが それほど自分や運命を 信じられませんでした 日常生活を送りながら 自然と整理していましたが まぁ形にこだわらず 少しづつ変化する自分や運命を 生きていこうという心境です。 数日…

ポン宣言にて

もし父がまだ生きたいと願うなら わたしの命をあげたいと思いました 生命への執着がないので 死ぬことが怖くないので わたしは今死んでもいいと思いました でもそれは自分勝手で 父の意思ではないし わたしが死んだら父が悲しむ というか そんなこと口にした…

父がポンになった

年末年始休み1日目 「検査の結果にて直腸がんとのこと」 父にガンだと知らされました わたしにとって父は 生まれた時からずっと 唯一無二の最愛の人 幼子の時から反抗期の時でさえ この人だけは どんな状況でもわたしを命懸けで 守ってくれるんだろうなと DN…

高級ホテルでアルバイト

中学卒業以降 初めての年末年始休み ボーナスの日を当日に知り 口座を確認したら あれ?今回ボーナスない? こんなに休みがあるのに ショッピングもできない? あれ? 時間はあるのに金はない? あらぁざんねん。 ないなら 稼げばいいじゃないか だって時間…

癒しよろこび

久しぶりのブログです! 今夜はとてもよろこびいっぱいなのでここにも届けにきました✨ 今日はわたしが務めて以来最も職員少なくて忙しかったはずなのに 普段より子ども、保育士と関われたことによろこびを感じ保育士の掃除仕事をしたらそれがめちゃくちゃ気…

御岳山

気が向いたので 登山に行ってきました✨ 東京都青梅市にあり 古くから山岳信仰されてきたという 御岳山 標高929mですが ケーブルカーで 標高831mまでひとっ飛び! バビューン! せっかくなので 100円でリフトにも乗りました 天候うんぬん 見晴らしうんぬんは …

新居での葛藤

すごく葛藤したことがあって わたしは目に見える情報が多いと疲れてしまうので家の生活感が苦手 目に見えてない収納スペースも整えてたい 毎日使う調理道具も見えてるのがいやで全部しまうし炊飯器も使うときに出す 調理場に唯一出てるのは石鹸とスポンジ ゴ…

退職

今の職場のラスト勤務が終わりました 流石に最終日は 少々のもの寂しさがありましたが 一歩職場から出たら スッキリしています なんせ、忙しいようなので 立ち止まっている暇はなさそうです 退職に伴い 同僚からいろんな 贈り物や言葉をいただきました わた…

看護師

病気を抱えてる人 死が近い人というのは 暗く重たいエネルギーを発してます ということは エネルギーの法則でいうと 多い方から少ない方へ流れるので エネルギー消耗が激しく 労力が必要です 近年では 手術や抗がん剤、放射線治療などの 西洋医学やそれを提…

霊障の変化

霊障の体感が変わりました 以前はダイソンの掃除機に吸われ ムンクの叫び状態だったけど 近頃は、波打ち際のように サーっと引いていくような感覚 もちろん大なり小なり 変化はあるし エネルギーが吸われるのは 変わりないのだがね 思い返せば ムンクの叫び…

つまってたもの

今の家を引越すのがいやだと だだを捏ねたとき 喉がやけるほど泣いたのは 相棒のくぅさんに対してでした どんな環境でも どんなにいやで辛くても 結局わたしは生きていける わたしの人生というのは それが見えてるから 進むしかないんですよね ただ、この時…

なんか元気が出てきた

先日の両親との旅記録です 近年、旅館意欲が低くなり キャンプを好んでいました 今回の家族旅は 1泊目キャンプ 2泊目は選択肢にもなかったホテル 異例のパターンです キャンプでは いつものキャンプ場に 新しくロッジが建ったので そこに宿泊しました さいこ…

家探し

新居が決まりました! やったー なんと 家探しを始めた当初に一目惚れした 宇宙ステーションのような物件 内見できないと言われてたけど 本日急に担当者が変わり 内見できることになりました! 昨日の大嵐からの快晴は やはりパラレルチェンジしていたみたい…

さよならバイバイありがとう

看護補助さんや事務さんに 退職のご挨拶をしたら 「一番最初に挨拶してくれたの、今でもすごく覚えてます」 「やさしい癒しのメイさん」 「一番最初に名前を覚えました」 「しっかりしてる印象でした」 「涙が出ちゃう」 「失敗ばかりの私にも、いつも優しく…

インフルエンサー

夜勤明け、猛烈に 乃木坂のインフルエンサーが聞きたくなった 生駒ちゃんの姿を見たら 力強く、儚く、凛とした生命燃焼を感じて 歩きながら泣いていた この世界は 3次元レベルでは摩訶不思議 なにがそんなにつまるのか なにがそんなに悲しいか なんでそんな…

ひとり

人に対して 似たような感覚 似たような感性かと 思うことは度々ある わたしより 優れているものを持っている人は たくさんいる けれどもやはり ふいの言動に現れる 残酷なまでに はっきり現れるのは 危機に直面したときだ どんなに平気そうにしてる人でも 人…

布団ミノムシ

夜勤明けに しっかり寝たくてもすぐ起きちゃう と聞いて えらい衝撃が走りました 昔は体内時計が崩れないように 短時間だけ仮眠して また夜に寝るようにして 生活リズムを整えようとしたり 夜に起きて 出かけたりしてたけど めっちゃしんどい 今は、睡眠は魂…

双子座新月

とても軽い波動 溜まっていたものが サクサクと進む まるで追い風 そんな日に感じました そういえば今日は とても気持ちの良い さわやかな強風が吹いてましたね 玄関を開けたら 家の中のものが ぶわっと羽ばたくような 真正面から 風を受けたくぅさんの立ち…

無理ゲーデビュー

初めて使ってみました 無理ゲーのゲーとは 少し古い もはや死語? いやそれは言い過ぎか チョベリグな世界 6日ぶりに出勤したら 病院という場所の空気が めちゃくちゃ重くて びっくりしました 「あ、これ無理ゲー」 と実感 霊媒体質には大変だと 言われ続ける…

乳製品マジョコ

今日の帰り道思ったこと ジャニーズを好きな人とそうでない人の差はなんだ? みんな辛い思いをしたりして何かしらの癒しを求めたりする たとえば生粋の漫画オタクさんとかね 色男に興味がなかったわたしは なにを癒しにしていた? と思い返したら乳製品でし…

なぜ今彼ら

このタイミングで SnowManにハマった理由 ちょこちょこ考えていました 仕事を頑張ったあとは 恋を楽しむ期間が来るのが 宇宙の自然な流れ だから 自分では分からないかもしれないけど 頑張ったんです そんな自分を認めてあげてください 恋を存分に楽しんでく…

溶けて死す

前記事を書きながら 友人との会話を思い出した 悲しい時は 悲しい曲を聞いて とことん悲しみに溺れたい 例えば 自分から別れを伝えたのに あえてどんぞこの曲を聴いて 別れた感覚を味わいきりたい わたしがそう言うと 「恋愛している自分が楽しいの?」 なんて…

たからもの

この家にいれるのは あと1ヶ月 300点満点の 好きで好きでたまらない この家とのゆうげんの時間を 狂おしく思ってきました 同時に それほど好きで好きで 離れるのがいやで しがみつきたいものでも わたしはもう手放せるということに気が付きました 大切なもの…